入会のご案内


(1) 「パソボラ横浜」グループの目的

 @ パソコンを通じて会員相互の親睦を図ります。
 A 地域一般市民のパソコン利用を促進します。
 B 相互にパソコンの楽しい利用法を勉強します。
 C 地域の高齢者・障害者の方にパソコン利用の支援をします。
 D 社会の情報高度化への対応と促進を図ります。

(2) 入会資格

 @ 国籍・性別・年齢・所属団体などの制限無く、希望する方が入会できます。
 A 本会で学んだ知識・技術を、いつかは高齢者・障害者等の支援の為に役立てる気持
  をお持ちである事。(但し強制は致しません)

 ◆入会するには学習効果を高める為に、自分の自由に使えるパソコンを所有しているか、
  近い内に手に入れられる事をお奨めします。原則としてご自分の自由になるパソコンの
  無い方には本会での学習をお断りしています。

 ◆パソコンを入手したら、会員相互の連絡を密にするため、本会の支援を受けて出来る限り
  早く、インターネットに接続するようにしてください。接続手続きがご自分で出来ない方
  には本会の講師が会員に限り格安の出張料でお手伝いします。ご相談下さい。

 ◆そしてe−mailが出来る環境を整えてください。本会からの連絡は全てe−mail若しくは
  インターネットのホームページにより行われます。

(3) 入会手続

 ◆入会前に本会の授業内容等の説明を聞き、また事前に見学し納得されたらご入会く
.. ださい.見学は授業が行われている時に、お申出の上で自由に出来ます。

 ◆入会は所定の申込書に記入し、事務局(講師)に入会金3,000円を添えて提出してください
  一般教室での学習費は1単元(1時間20分)200円が必要です。これは教室の「運営協力券」
  5枚綴り券(1.000円)をお求め頂く仕組になっています。

 ◆退会はその旨を事務局に電話、メールなどで申し出てください。(この場合、納付済の
  入会金・運営協力券は返却出来ません)

 ◆見学とご入会手続きの可能な時間はトップページから学習教室時間表の頁を開いて、
  教室が開いている時間帯に桂町教室または中野教室へお越し下さい。
地図
  但し、中野ケアプラザには駐車場がありません。バス・二輪車か徒歩でお越し下さい。
....どうしても車でという方は近隣に有料駐車場がありますのでご利用下さい→駐車場地図
  
  土曜・日曜・祝日は原則として開講致しておりません。
  年末・年始はお休みです。尚、夏休み他臨時の休講日がありますから
  念のため、お越しになるときは当月の教室開催日はトップ頁から中野教室時間表の頁を
  ご確認下さい。
 ◆連絡電話番号---中野教室・045-896-1113(教室開催中以外は留守番電話になっています)

(4) 入会金と運営費

 ◆入会金---入会時に3.000円をお支払い頂きます。
 ◆運営費---中野または桂町教室でパソコン学習を希望される方は、1回の学習(80分)ごとに
       運営協力費として、200円を頂きます.お支払いは5枚つづり1,000円の回数券を
       お求め下さい.
 ◆運営費の免除----障害者手帳をお持ちの方は、運営費を免除します。
          ただし、特別学習会およびゼミナールの受講料は除きます。
          障害の有無は申込者ご本人、若しくは保護者の自己申告によりお受けします)

(5) 学習用パソコン

 ◆ご自分のノートパソコンをお持ちの方はその都度教室へお持ち下さい。電源及びインターネット
  は借りる事が出来ます。但し、電源アダプタ・マウスなどは一緒にご持参下さい。

 ◆ご自宅のパソコンがデスクトップ型の方は、教室備付のパソコンがあります。
  予約が取れる範囲でご利用下さい。

 ◆受講予約は教室でのみお受けしています。月に一度は教室へお越しになって予約を
  して下さい。

(6) 入会金・運営協力金の使途

 @ 会員相互の連絡通信費・電話代などに使用します。
 A 学習指導に必要なソフトウェア・書籍などの購入に使用します。(講師用のみ)
 B 学習指導に必要なパソコン用機材・教室の什器などの購入に使用します。
 C インターネット、E−mailなどの学習用指導の通信補助費に使用します。
 D 機関紙発行の際の印刷・配布諸経費に使用します。
 E 会のホームページやMLの維持管理費として必要な場合に使用します。
 F その他、会としての事務処理費・会議費・講師研修費・広告費などに使用します。

(7) 会の運営組織

 @ パソボラ横浜には 代表幹事1名、幹事4名、総務担当若干名、会計担当1名、会計監査1名
   その他夫々の役割を全員の運営委員が担当して円滑な会の運営をしています。
 A 運営委員会を毎月1回開催しています。運営委員はこの定例会に出席し、毎月の問題点や
   教室の効果的・円滑な運営方法を議し改善を進めています。
   一般会員でもこの月例会に出席し傍聴することが出来ます。

(8) パソボラ横浜の主な活動


 @ パソコンを介しての福祉活動。
 A 一般市民へのパソコン指導。
    中野ケアプラザパソコン教室での指導活動
    栄区福祉保険活動拠点・・桂町パソコン教室での指導活動
 B パソコンでの困り事無料相談会/毎月第3土曜日開催
 C 栄区内の福祉施設へのパソコン指導活動
 D 高齢者・障害者へのパソコン指導

(9) 様々な学習方法について
 
◆「学習教室時間表」の頁に受講申込者欄に申込者数が記載されている時間は「一般教室」
      と称しています。

  ◆「一般教室」は受講者が自身の質問を持ち寄り、講師の個別指導を自由に受ける時間です。
   この場合、講師は複数の受講生を掛け持ちしながら指導しますので、完全な個人指導
   体制ではありませんから予めご承知おき下さい。(1単元1時間20分 200円)

  ◆「特別学習会」は特定のテーマに従って全員が同じ講義を受ける学習会です。
   特別学習会のテーマは毎月運営委員会が検討して開催テーマを選び計画しています。
   毎月のテーマと内容は「特別学習会時間表」の頁を参照してください。
   (1講座約3時間 400円)


  ◆「ゼミナール」は特定の講師が、副講師の助けを得て、一定のテーマについて15時間〜
   30時間という長い時間を通しで学習します。「ゼミナール」を選択した場合は初めから
   日程・学習時間が定められているので、途中で休んだりすると学習放棄と看做され、その
   テーマを終了できません。(講座日数×400円+テキスト代)

 

(10) 現在行っている主な学習内容

 @ Wordによる基本的なワープロ学習
 A Excelによる表計算学習
 B E−mailの使い方学習
 C インターネットの使い方学習
 D パソコンの設置、インターネットへの開設指導
 E ホームページの作成学習
 F 案内地図のつくり方学習
 G パソコン絵画の学習
 H 季節のご挨拶・年賀状の作り方学習
 I 名刺の作り方
 J Tシャツをパソコンで飾ろう
 K パソコンで作った私だけの団扇はいかが?
 L 私だけのマイカレンダーを作りましょう
 M デジカメ写真のパソコン取り込みと印刷法
 N パソコンで作曲を楽しむ法
 O ウィルスに取付かれない法、ウィルスに罹ったら
←もっと詳しく知りたい方へ